• HOME
  • 旅得情報
  • ホテル・旅館の質を下げずに通常の半額以下で安く泊まるたった2つの方法

ホテル・旅館の質を下げずに通常の半額以下で安く泊まるたった2つの方法

頑張る女性を応援 MORE美

ホテル・旅館の質を下げずに通常の半額以下で安く泊まるたった2つの方法

「ホテルの料金は抑えたい!でも、ある程度ちゃんとしたホテルに泊まりたい、、、」

汚いホテルは嫌だが、旅行費用の1/3を占める宿泊費をできれば抑えたい、そんなお悩みはないでしょうか。

安く泊まろうとした場合、シャワーの水圧が弱かったり、部屋に虫が出たりと、安いホテルはいくらでもありますが、せっかくの旅行を台無しにしてしまう可能性があるためできれば低品質なホテルは避けたいはずです。

質は保ちながら、ホテルを安く抑えて泊まりたい、そんな要望を叶えるための、ホテルの質にこだわりながら安く泊まるたった2つの方法をご紹介しようと思います。

航空券を安くする方法は「30回以上飛行機に乗ってわかった航空券を格安で取得する3つの方法」をご参照ください。

1.超お得なホテルが目白押しの民泊サービス「Airbnb」

airbnbのロゴ

1つ目にご紹介するのが、”現地の人から借りる家”というキャッチフレーズの民泊サービス「Airbnb」です。

他のホテル比較サイトには載っていない豪華な一軒家が非常に多く、4人以上で旅行に行く方には非常におすすめです。

ホテルのように毎日清掃はないですが、貸別荘になっているので冷蔵庫や洗濯機なども自由に使え、ほとんどの場合キッチンに調理器具も整っているため、スーパーで買い物をして食事をすることも可能です。

例えば、インドネシアのリゾート地・バリで下記のヴィラに2泊3日で5人で予約した場合、1人当たりの1泊の料金はなんと4,200円です。

Airbnbのサンプル1
Airbnbのサンプル2
Airbnbのサンプル3

アパートの一室などの貸し出しも行われているので、綺麗かつ安く泊まる方法には最適のサービスです。

2.高級ホテルが90%オフ?意外と知られていない「クーポンサイト」

グルーポンのロゴ

あまり知られていない安く泊まる方法がクーポンサイトを利用して泊まる方法で、宿泊先が国内限定でホテルの数も多くはないですが、最大90%引きのホテルを見つけることができます。

1エリアに1箇所程度しかホテルが掲載させていないですが、掲載されているホテルは超有名ホテルばかりで、条件が合えば是非活用したいサービスです。

安く泊まれる理由は、ホテル側にとって宿泊が見込めない時期の部屋を事前購入してもらうことで、空室リスクをなくせるためやすい値段で提供可能としています。

クーポンサイトも複数あるため、下記一覧から条件に合う宿泊先を検索してみてください。

【番外編】時期をずらしてホテルの料金を半額以下にする

カレンダー

最後にご紹介するのは、時期を考えて旅行をすると宿泊費が半額以下に抑えることができる方法です。

ホテルは需要と供給で金額が決定されるため、旅行客が多いシーズンは高騰し、逆に旅行者がいないシーズンは安く泊まることができます。

下記が年間の旅行者の推移になるので、ホテルの料金を安く抑えたい方は参考にして旅行のスケジュールを組んでみてはいかがでしょうか。

2016年 2017年
1月 1,276,297人 1,295,059人
2月 1,330,972人 1,493,399人
3月 1,550,637人 1,745,412人
4月 1,249,586人 1,234,921人
5月 1,233,170人 1,317,742人
6月 1,271,146人 1,336,169人
7月 1,435,758人 1,480,718人
8月 1,818,332人 1,888,071人
9月 1,552,705人 1,622,694人
10月 1,462,741人 1,459,083人
11月 1,479,599人 1,546,985人
12月 1,455,477人 1,469,039人

年間旅行者を月別で見ると、3月と8月は旅行者が多いためホテルの料金も高騰し、逆に2月と4月は比較的安い料金で泊まることができます。

まとめ

質にこだわらず、ただただ安いホテルに泊まりたい場合はユースホテルやホステル、カプセルホテル等がありますが、プライベートの部屋もなく、清潔感は非常に劣るためおすすめしません。

せっかくの旅行なので、高品質なホテルで安く泊まりましょう。

旅好きメディア「shiori」の情報を入手しよう!

私たちは「散歩するように旅をする」というビジョンのもと、旅に関する情報配信を行っております。

  • LCCのキャンペーン情報を入手したい
  • 格安ツアー情報を入手したい
  • 最新インスタ映えスポットを知りたい

上記のような方にピッタリな情報配信を行っております。

旅をより身近なものにするために、ぜひ登録してみてください。

Recommended